渡る世間は犬ばかり

犬と猫と馬鹿のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンデー体験

この間、映画を観てきました。


観たのはコレ。


110809a


あ、笑ったね。
失笑したでしょ、今。


これは、スマフォで指描きしたから、こんな体たらくなんですよ。


ホンキで描けば、こんなもんじゃないですよ。
見るがいいですよ、私のHO・N・KI☆


110809b











110809c


ほほう、ドン引きですか。そうですか。


よろしい。


たしかに、ねーちゃんは、このオチのために2日を費やした、本当に残念なオトナです。


しかし、それが何か? (´ー`)┌フッ








それはともかく、私、映画はとにかくドカーンとかボカーンとかなっていれば満足という、小学男子並みの嗜好なので、必要以上にいろんなものが変身したり爆発したりしているこの映画も好きです。


いっつも誰が何と闘ってるのか、判らなくなるんですけど。


110809d


まあまあ。
それが3Dになったら、どれだけ混乱するんだろうと、ドキドキしながら観にいったんですよ。
そう、今回が私の3D初体験。
ジンジャーエールも買って、がっつり楽しむ体勢で参戦。
いや、しかし、


人間の脳味噌ってのは偉いもんですね。


目新しい違和感は最初のうちだけで、2時間半も観ているうちに、だんだん脳が慣れていったらしく、最後は普通に2Dで見えていたような気がします。
300円を余分に払う意味はどこに。


しかも、映画開始1時間を過ぎたあたりからジンジャーエール作戦の弊害が生じ、残り1時間半は、正直、地球の危機どころじゃありませんでした。




むしろ私の危機。




ていうか、膀胱の危機。




ところどころに「くすぐり」とか、意味深長なせりふ回しとかがあったようですが、ホントもう、それどころじゃなかった。

ただでさえ中身のないベイ作品が、輪をかけて訳が解らなくなるほど、上の空。

エンディングクレジットが終わるのが、あれほど待ち遠しかったことは、初めてだったですよ。


と、いうわけで、今回学んだのは「映画鑑賞にジンジャーエールダメ絶対」ということでした。
それに節電中とはいうものの、やっぱり上に羽織るものもあったほうがいいな、と。


110809e


それはどうかな。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

スポンサーサイト

| 雑記 | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puxnet12100814.blog83.fc2.com/tb.php/267-fd3e7e44

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。