FC2ブログ

渡る世間は犬ばかり

犬と猫と馬鹿のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小顔なんだもの

じつは私「魔女の宅急便」で、泣くことができます。

泣けるんですが。

同時に、まんまとハヤオの罠に嵌った気がするので、とても悔しいです。
そのあたりpureじゃありません。
大人は複雑です。
こんにちは。pincoです。


ご存知のとおり、我が家にも黒猫がいますが、

090802a

仮に私が魔女でも、このヒトを連れて空は飛べません。

なぜならこのお嬢さん、高いところが苦手だから。
箒の柄みたいな足場の悪い所に乗せて空なんぞ飛ぼうものなら、

渾身の爪パンチで腕から顔から背中から、ザッキザキのスプラッターにされます。私が。

(コンビとして心が通ってなさすぎ)

090802b

あっ、こらっ!!

090802e

うわー…悪そうな顔…


こんな聞かんお嬢さんですが、そもそもウチに来た経緯からしてが、 公園の藤棚に登って降りられなくなり、うっかり凍死しかけたところを保護された、 というトロい子ちゃんですから、その時の記憶のせいか、今でも人間の顔の高さより高い所には登りません。

基本的には。

だからたまに調子に乗ると、とんでもない所に登くってるときがあります。
先日は、朝から姿が見えないな~と思っていたら、天井裏を探検していました。

で、大方の予想のごとく、降りられなくなって大騒ぎになったわけですが。

この話の流れなら、「高い所こわ~い」で降りられなくなったオチだと思いきや、そんな予定調和で終わらせないのがフジ子クオリティですよ、お客さん。

天井裏から響く 「た~す~け~て~え~」 コールに、救出に向かった父が見たものは、


断熱材の隙間に顔が挟まって、にっちもさっちもいかなくなった黒猫の姿。

え…ちょっ…どうなのソレ?

猫が通り抜けられるのは、

090802c

だっていうのは、 人間の小学生でも知ってる常識 じゃないですか。

以前から、薄々おかしいとは思っていたんですよ。
置いてある物の隙間を押し広げて通り道を作ってみたり、壁と冷蔵庫の隙間にオシリが嵌って抜けなくなったり…間違いないわ。
このお嬢さん、絶対こう思ってる。

自分が通れるのは「顔の幅」だって!

090802d

威張って言うことじゃないでしょー!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

スポンサーサイト

| 犬猫 | 16:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

フジ子ちゃんを見るたびに、ジジだぁv-238と思ってましたが、お嬢様と、あのちょっと間抜けなジジを一緒にしてはいけないかと思って黙ってました。
黒猫って素敵だよね。
今度赤い首輪してほしい。

| ちい | 2009/08/02 17:04 | URL |

我が家にも黒猫の那智さんがいらっしゃいましたが、彼女も大層高い所が苦手でした。
猫タワーも一番下の段だけしか登ってなかったですよ。
pincoちゃんならきっと、カボチャパンツも頭に乗っけたでっかいおリボンも素敵に着こなせますdeathよ(ニヤリ)

| あねやん | 2009/08/02 22:54 | URL | ≫ EDIT

■ちいちゃん
ジジぬいぐるみを見ると、ついつい欲しくなっちゃうんだよね。
まだ買ってはいないけれど、それも時間の問題かも…。
ジジは男前だと思うよ。笑
赤い首輪は、子猫の頃してたんだよー。

■あねやんちゃん
どこで文を切るのか、一瞬判らんかったですよ。
想像の中の魔女っ子の私、なんかこう、ものすごく前衛的な姿をしてたわ。笑
しかし黒猫は、みんな基本鈍くさいのかなあ…。

| pinco | 2009/08/02 23:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puxnet12100814.blog83.fc2.com/tb.php/197-66cd96db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。