FC2ブログ

渡る世間は犬ばかり

犬と猫と馬鹿のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その名は猫殺し

この間、突然耳が聴こえなくなりました。

片方だけだったんですが、頭も痛かったので、こりゃ不味いだろう、と病院に行ったんです。
わざわざ仕事を休んで。

で、診断の結果は「滲出性中耳炎」。

「まあ、だいたい、子供さんに多い病気なんですけれどね☆」

そう告げる医師の笑顔に、いい知れぬ屈辱感を覚えた私は、間違っていますか。

こんばんは。
気も病気も若いpincoです。

つまり、


アタシは若い、ってことでOKですね?


ちなみに頭痛の原因は、酷い寝違えでした。

いったい、どこに持って行けばいいのか、この敗北感……!!

090607a
それはスリッパですから、運ばなくて結構です。


そんなこんなで、皆さまごきげんよう。
微妙に耳が遠かったり、車庫入れに苦労していたりもしますが、私はそれなりに元気です。
ところで耳が聴こえなくなったとき、最初に考えたのは「やべぇ。ピアノとかニ胡とか、どうしよう」でした。

ていうか、「仕事どうしよう」じゃないあたりが、大人としてdameじゃね?
てか、ホントに脳の血管が詰まってたら正直それどころじゃなかったんじゃね?

など、世間的にはいろいろあるでしょうが、

だってホントにそう思ったんだもの!
だってどっちも先生がこwa……ゲフン!ゴフン!





ああ、さて。
その二胡ですが、前回の記事でも触れましたが、先月から新たに習いはじめました。

ニ胡ってなに?という方は、こちらを参考にしていただくとよろしいかと。



当然ながら、習い始めて約一ヶ月では、こんな演奏はできません。
現在は、基礎中の基礎である“開放弦”の練習中です。
しかし近所の人達は、


私が猫を殺していると思っているに違いありません。


090607b
誤解を招くような行為はやめてください…


弓を引いては一匹。ギャアァアーーーッ!!
弓を戻しては一匹。キィエェェェーーーッ!!


こうして、どれだけの(仮想)猫の生血を吸えば、私の二胡は楽器になるのでしょうか。
まあ、ニ胡の皮は、ニシキヘビなんですがね。

090607c

それにしても弦楽器が、こんなに難しいものだとは知らんかったですよ。
今まで、メサイアでの演奏を「エアバイオリン」などと薄ら馬鹿にした発言をして、正直すまんかった友人よ。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

スポンサーサイト

| 雑記 | 01:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

どこかがお若いpinco様
二胡の音色を聞いたら中華が食べたくなったので、近所の中華屋で脂っこいランチしてきました。おいしい中華を食べに行きたいですね。
フジ子さんを悩ませる演奏、うちの駐車場でもしてもらいたいです。猫ふん被害がすごくて、毎日戦っています。消臭スプレーだけじゃなんともならんので、猫の嫌いな周波音が出るやつを買おうと思ったのですが、こちらにいい演奏家がいらっしゃいました。うしし。

| たけわか | 2009/06/07 15:44 | URL | ≫ EDIT

あらあら、pincoさんたらお若いんだからっ☆
昔はあんなに達観した風なchildでしたのに、いつの間に苦々しく…違った若々しくなられたのかしら。
アタクシは大人の女らしく「四十肩までもう半歩」って言われたわよ。まさにアラフォー世代。

| あねやん | 2009/06/08 14:57 | URL | ≫ EDIT

呼ばれて、飛び出てジャジャジャジャーン

あら?いつも優しく、ニコやかな私を呼びました~?
先日、ちょうどレッスンの時に「耳が痛い」と言っていた生徒がいましたよ。
お母さんによると、「中耳炎」だそうです。
でも、練習は「バッチシ!」の、「小学5年生」でした。

| puku | 2009/06/08 19:36 | URL |

珍種

耳鼻咽喉科のカルテを四年間診てたけど「大人の滲出性中耳炎」は一年間に数人…
なぜなら、大人は鼻水啜らないでキチンとかめるからね。
あんね、鼻水は片方ずつかむといいでちゅよ。

駿河湾の桜えびンマかったよ~
んで、清見はいつ行けんのさ?(笑)

| minaco | 2009/06/08 22:29 | URL | ≫ EDIT

No title

コントラバス奏者だった私としてはpincoちゃんの出す音色が
と~っても気になるわ。
高音になるほど殺傷能力高いから、フジ子ちゃん気をつけるのよっ!
弓の運び方難しいでしょ?手首の柔らかさがポイントよね。
でも若いpincoちゃんのこと、きっとマスター出来る日も早いことでしょう。

| ロビン | 2009/06/12 12:27 | URL | ≫ EDIT

■たけわかちゃん
いろいろと若いんですヨ。
申し訳ないですけれど、ワタクシはもう、それほど超音波星人ではなくなりましたのよ。おほほ。
ときどきフジ子が文句を言いにくるけれど、それって、近づける程度には普通の音になった、ということだもんね。

■あねやんちゃん
お子様の達観なんてせいぜいその程度ってことですよ。笑
私は、寝違えのレントゲンを診た医者に「すっごく綺麗な骨ですYO☆」と、太鼓判押されたですよ。
神経の通る穴が大きいのが、理想的なんだとさ。
でも、レントゲン八枚も撮られた挙句がそれって…放射線の浴び損ってことじゃ…あれ?

■pukuさん
わわわわわわわ私も、一応練習したんだもん~!!

…今週は…。

次回こそは、ニコヤカに心を抉られないように、頑張りたい…と……くっ(血涙)
しかし最近は、中耳炎が流行ってるんでしょうか?
ちなみにウチでは、寝違えが流行っています。
「お前伝染しただろう!」って…父さん、それは伝染るものじゃ…

■minacoちゃん
うるさいですよ。
鼻水なんか…
鼻水なんか…
垂れてきたら、鼻に栓をすればいいんですよ!!
かめないんだから、耳なんか痛くなりようがないのに!
と言ったら、医者が憐れむ顔をしたのは、どういうことですか。

清見ねえ~…
夏までには、一度行きたいけれどね。

■ロビンちゃん
ほほう。ロビンちゃんは、コントラバス奏者だったのね。
いろいろ秘密が明らかになるなぁ~。
最近は、開放弦なら、音量はともかく、音が出るようになったですよ。
でもドレミの練習を始めると、20分くらいで、肩がガチガチになっちゃうの。
フジ子も、文句を言いにくるし。笑
まだまだ、力が入り過ぎだなぁ。

| pinco | 2009/06/12 23:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://puxnet12100814.blog83.fc2.com/tb.php/190-213292ae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。