渡る世間は犬ばかり

犬と猫と馬鹿のブログ

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

それが兄貴クオリティ

ちょっと前に、「RETRIEVER」に投稿した写真が、めでたく今号(vol. 56)に採用されました。

しかし、「RETRIEVER」というからには、レトリーバー種がメインの雑誌なんですが、

どういうわけだか兄貴のほうが目立ってる…。

090615a

どうしてだろうねえ…?

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

スポンサーサイト

| 犬猫 | 23:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その名は猫殺し

この間、突然耳が聴こえなくなりました。

片方だけだったんですが、頭も痛かったので、こりゃ不味いだろう、と病院に行ったんです。
わざわざ仕事を休んで。

で、診断の結果は「滲出性中耳炎」。

「まあ、だいたい、子供さんに多い病気なんですけれどね☆」

そう告げる医師の笑顔に、いい知れぬ屈辱感を覚えた私は、間違っていますか。

こんばんは。
気も病気も若いpincoです。

つまり、


アタシは若い、ってことでOKですね?


ちなみに頭痛の原因は、酷い寝違えでした。

いったい、どこに持って行けばいいのか、この敗北感……!!

090607a
それはスリッパですから、運ばなくて結構です。


そんなこんなで、皆さまごきげんよう。
微妙に耳が遠かったり、車庫入れに苦労していたりもしますが、私はそれなりに元気です。
ところで耳が聴こえなくなったとき、最初に考えたのは「やべぇ。ピアノとかニ胡とか、どうしよう」でした。

ていうか、「仕事どうしよう」じゃないあたりが、大人としてdameじゃね?
てか、ホントに脳の血管が詰まってたら正直それどころじゃなかったんじゃね?

など、世間的にはいろいろあるでしょうが、

だってホントにそう思ったんだもの!
だってどっちも先生がこwa……ゲフン!ゴフン!





ああ、さて。
その二胡ですが、前回の記事でも触れましたが、先月から新たに習いはじめました。

ニ胡ってなに?という方は、こちらを参考にしていただくとよろしいかと。



当然ながら、習い始めて約一ヶ月では、こんな演奏はできません。
現在は、基礎中の基礎である“開放弦”の練習中です。
しかし近所の人達は、


私が猫を殺していると思っているに違いありません。


090607b
誤解を招くような行為はやめてください…


弓を引いては一匹。ギャアァアーーーッ!!
弓を戻しては一匹。キィエェェェーーーッ!!


こうして、どれだけの(仮想)猫の生血を吸えば、私の二胡は楽器になるのでしょうか。
まあ、ニ胡の皮は、ニシキヘビなんですがね。

090607c

それにしても弦楽器が、こんなに難しいものだとは知らんかったですよ。
今まで、メサイアでの演奏を「エアバイオリン」などと薄ら馬鹿にした発言をして、正直すまんかった友人よ。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

| 雑記 | 01:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。